[タイトル紹介]エルダー・スクロールズ・レジェンド
『The Elder Scrolls』RPGシリーズの世界観を継承したオンラインカードバトル!

2020年4月21日

『The Elder Scrolls』がカードゲームとしてスマホに登場!

エルダースクロールの世界観を継承したカードゲームバトル! 一筋縄ではいかない戦略性に富んだ戦いに勝利し、敵を征服しよう!

概要

エルダースクロール(The Elder Scrolls)と言えば元祖オープンワールドゲームってイメージがあります。
スカイリム(Skyrim)なんかを最近だとよく聞きますね。

エルダースクロールは1994年に第1作が発売されたのを皮切りに今まで5作・スピンオフ作品が家庭用ゲーム機向けに発売されています。 ちなみにスカイリムは本シリーズの中では最新作になっています。

約25年以上続く人気タイトルがゲームのベースになっているんですね!
確かに世界観の作り込みや舞台設定にこだわりがあって人気の理由も納得です。

シリーズ内では膨大な量の歴史・種族・登場人物が緻密に設定されています。
それらを対戦型カードゲームとして落とし込んだのが本作「エルダー・スクロールズ・レジェンド」になります。

シリーズが好きな人にはドンピシャですね!
どういったカードとしてゲーム内で登場してくるのかも楽しみです♪

もっと見る

ゲームシステム

カードゲームという事はまずデッキを作らないといけませんね。
何枚まで組めるんでしょう?

デッキはクリーチャーカード・アクションカードと呼ばれるそれぞれモンスターと魔法の役割を持つカードを合計40枚ちょうどに組みます。
赤・青・黄・紫・白の5つの属性が存在し、それぞれに長所・短所があります。そしてこの中から2つ属性を選択して構築します。

その属性の組み合わせによってはお互いの属性の弱みを打ち消せそうですね!

属性同士のおススメ組み合わせである「クラス」というのがある為、もし悩んだ際は参考にしてみて下さい。
更にどういう系統のデッキを作りたいかをチェックすれば自動で完成する、「自動デッキ編成」の機能もありますよ。

カードゲームに慣れていない人への配慮もしてくれてるんですね!!

線に区切られて2つのフィールドがありますね。
何だか今までに見た事が無い感じがします!

ルールですが、まず互いにヘルス(HP)が30あり、クリーチャー・アクションカードを駆使して相手のヘルスを0にすれば勝ちです。
そして自分のターン毎にカードを使うコストである「マジカ」が1づつ貯まっていき、それを消費する事でカードが使えます。

ではターンを重ねる毎に強力なカードを使えるわけですね。

そして2つのフィールドと言っていましたが、「デュアルレーンシステム」を採用しております。

初耳です…どういったシステムでしょう??

クリーチャーをそれぞれのレーンに出していくのですが、同一レーン上の敵にしか攻撃できない形になっているんです。
なので片方のレーンだけに集中しているとがら空きのもう一方のレーンから敵に攻められて負けてしまう、ということになります。

という事はどちらのレーンにどのクリーチャーやアクションを使うかっていう戦略性が倍増していくんですね!

またフィールドごとにギミックがあり、毎ターンランダムにダメージを食らったり回復したりと、ギミックを活かす事で有利に立ち回れますよ。

もっと見る

エルダー・スクロールズ・レジェンドはシリーズの世界観・設定をカードゲームに落とし込んだ一作! フィールドと戦況を把握しつつ、最善の一手を決めろ!

エルダー・スクロールズ・レジェンド

GaeaMobile

最新ゲームニュース

LINE@登録

みどりと友達になるだけで
アプリ情報がどんどんくるよ!

みどりと友達になる Fresh app!とは
ページトップへ